月360円で絵本が読み放題、半年使ってます

チョコレートファウンテンおすすめは?実際に使って気づいた注意点!おすすめ機種も

ちょっとしたホームパーティーにも使えるのが「チョコレートファウンテン」。見栄えもいいし、子どもも大喜び。実際に小型のチョコレートファウンテンを買ってみて、使ってみて、気づいたことをお伝えします。

下の方には経験を元にしたおすすめ機種も記しましたよ

パパ

特別な料理がなくても、これがあるだけで盛り上がれます。はっきり言ってお買い得です

チョコレートファウンテンって?

タワーからチョコが流れ出し、フルーツやマシュマロやクッキーなどをつけて食べるもの。スイーツビッフェなんかでも見ますよね。

我が家で買ったものは?

チョコレートファウンテン

「トイザらス限定 おうちでチョコレートファウンテンパーティー」。2020年5月時点で2300円ぐらいです。(買ったのはもっと前です)

特徴はコチラ

  • 卓上でコンパクト
  • 電池式
  • 保温機能なし
  • 多分、最もお手軽なもののひとつ

組み立てます

チョコレートファウンテン

わざわざ書くまでもないぐらい簡単です。

チョコレートファウンテン

すぐ完成。高さ23.5cm。縦横16,8cmです。

チョコレートファウンテン

電池は単2電池3本。このサイズのおもちゃって単2が多い気がします。

チョコレートファウンテン

使ってみたよ

使うのはチョコレートシロップ。本物のチョコを溶かすよりかなり簡単です。

チョコレートファウンテン

いざ投入!

チョコレートファウンテン

シロップを入れます。この作業もちょっと楽しい。

パパ

子供の友達が来てたけど、すでに絶叫!

チョコレートファウンテン

透明な器がチョコレート色に染まります。

チョコレートファウンテン

入れ終わりました。ちょっと汚く見えますが、そんなに汚くはありません。

スイッチをいれます

チョコレートファウンテン

スイッチオン!

チョコレートファウンテン

どんどんチョコシロップが登ってきます。

パパ

早くも手を出す子供が出てきます

チョコレートファウンテン

そしてあふれるとトロトローっとこぼれてきます。

チョコレートファウンテン

パパ

いきなり全部に広がらないのですが、しばらく待ってると、全部チョコで埋まりました。お店で見るチョコレートファウンテンっぽくなってきましたよ

チョコレートファウンテン

マシュマロやイチゴをどんどん入れていきます。

チョコレートファウンテン

どうも写真だとおいしそうに見えない。

チョコレートファウンテン

食べさせるのに夢中で、写真がおろそかになってます(笑)

気づいた注意点

実際に買って使ってみたの気づきは以下の通り。

  • 2000円にしてはきちんとしてる
  • 2000円にしては盛り上がる
  • マシュマロ、イチゴ以外のものをもっと用意しとけばよかった
  • 子供4人だったけど十分多い(これ以上大きいのは不要)
  • チョコをこぼす
  • そのうちそのまま、なめ始める
  • 大人は飽きる
  • チョコがけっこう余る

マシュマロ、鈴カステラ、ミニシュークリーム、イチゴ、パイナップル、バナナ、キウイなど、もっといろいろ用意しておけば良かったなと。チョコレートはホワイトやピンクのものもあるので、次回は別の色でやってみようと思います。

シロップも忘れずに!

おすすめの機種は?

 

パパ

実際に使ってみて思ったのは、けっこう簡易的なものでも十分楽しめるということ。過程で使うなら、大型だと大変だし、ちょっと食べたら飽きちゃいますから。(子供はたくさん食べたがるかもしれませんが)

ということで、選んだのはコチラ。

ちょっと小型でスタイリッシュ

高さも低いので保管しやすそうです。デザインもきれいめ。

チョコレートシロップ専用の簡易版

保温機能もないのでチョコレートシロップだけで使えます。簡単で良ければこれでよいかな。安いです。

フォンデュブロックタワー

見た目がおしゃれ。串をおけるスペースが本体についています。

保温機能つきの上位機種

保温機能がついているので、より使いやすいようです。ちょっと大きめなので、チョコレートシロップが多く必要です。

大きめで大迫力

大きいので迫力あり。大勢が集まるパーティーで活躍しそう。

と、いろいろ書きましたが、小さめでも十分楽しめるので、小さめがオススメかな。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です