Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
「ヘリーハンセン」キッズリュックの良いところは?「スカルスティンパック」が好きすぎます | 育パパ&プチ教育ママのダンドリ帳
月360円で絵本が読み放題、半年使ってます

「ヘリーハンセン」キッズリュックの良いところは?「スカルスティンパック」が好きすぎます

我が家では3歳からリュックを持たせました。

  • 自分の持ち物は自分で持つ
  • お出かけ準備のクセがつく
  • 親の荷物が減る(*^▽^*)

といった良い点がありましたよ。

パパ

そんな3歳児坊主と両親ともども大プッシュなのがヘリーハンセンのリュックサック。

ということで、良かったポイントをお伝えします

どんなリュックサック?

リュックサック ヘリーハンセン

見た目はご覧の通り。ヘリーハンセンのクマのキャラクターがかわいらしい。

「ヘリーハンセン キッズ スカルスティンパック」15リットルサイズです。

ヘリーハンセン キッズ スカルスティンパック 15 HELLY HANSEN Skarstind Pack 15 子供 幼児 リュック リュックサック 15L デイパック HYJ91701 <2019 春夏>

パパ

まず本人が気に入ってるよね

いつもいつも必ず「持ってく!」と大騒ぎです

ヘリーハンセンって?

ノルウェー・オスロに本社を置くアウトドアメーカー。かと思ったら「スポーツアパレルメーカー」なんですね。アウトドア以外の服も扱っているということでしょうか。世界45か国で販売されているそうです。

元々は1877年、創業者が船の乗組員のコートを作ったことがブランドのきっかけだそうで、マリンスポーツやスキー・スノボ用品が多い印象です。

ポケットは2つ 大きめサブポケットが◎

手前には縦に大き目のポケット。カギとかもつけれます。ここにはティッシュやお手拭きを入れてます。

メインポケットは大きく口が開きます

最近は大人用のザックでもこういう作りが多くありますが、すごく口が大きく開きます。モノが取り出しやすいし、入れやすい。広げ過ぎてダーっと出てしまう危険性はありますが^_^;

そのほかの良いポイント

両側には水筒やハンカチが入るポケットがあります。ポケットはたくさんあるに越したことはありませんよね。

アウトドアブランドなので、作りが全体的にしっかりしてます。(お値段もそれなりにしますし)リュックのベルトとベルトを結ぶチェストストラップもしっかりついています。(バックルには笛もついています)

チャックのグリップが適度に大きい。子供にはこれも大事。

まとめ

15リットルというサイズがちょうど良いんですね。お泊り保育には小さいけれど、普段使いにはちょうど良いサイズです。

アウトドアメーカーならではのしっかりした作りが気に入っています。値段は安くはありませんが、3年くらい使えると思えば、思い切って買っても良い値段かなと。

どうぞご検討ください(´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です