Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
「かばんうりのガラゴ」奇妙で愉快で素敵な世界 | 育パパ&プチ教育ママのダンドリ帳
月360円で絵本が読み放題、半年使ってます

「かばんうりのガラゴ」奇妙で愉快で素敵な世界

我が家でボロボロになるほど読み倒している「本気のおすすめ絵本」をお知らせするシリーズ。

パパ

かわいいワケではないけれど、頭から離れない不思議な魅力があるんだよな

「かばんうりのガラゴ」

島田ゆか

すごくコアなファンが、たくさんいるのではないかと思います。

ちょっと奇妙で、でもどこか憎めないキャラクター。すごく「かわいい」というわけではありません。

この本の主人公の「ガラゴ」は、目が赤いし、靴は片方ずつバラバラだし、出てくるカバンもちょっと変だし・・・でもどこか引き付けられるんです。

島田ゆかさんの作品には、多くの登場人物が、別の作品の背景に登場します。ちょっとしたカメオ出演(ゲストが短い時間だけ映画などに登場すること)のような状態。

その繰り返しで、登場人物がだんだん身近に感じられるのかもしれません。

ちょっと中毒性のあるキャラクター。読めば読むほど引き付けられる。

読み続けると、愉快なガラゴが、後ろから顔を出すかもしれません。

MEMO
作者の島田ゆかさんはカナダ、オンタリオ州在住。苦手な食べ物はマシュマロだそうです。

公式ホームページがあります http://www.bamkero.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です