Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
仮面ライダー映画「令和ザ・ファースト・ジェネレーション」を4歳児と行ってきたよ | 育パパ&プチ教育ママのダンドリ帳
月360円で絵本が読み放題、半年使ってます

仮面ライダー映画「令和ザ・ファースト・ジェネレーション」を4歳児と行ってきたよ

この年末年始はアナ雪2に続けて、仮面ライダーゼロワンも見てきました。

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

仮面ライダー年末映画って?

「仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション」は毎年恒例の仮面ライダーの年末年始映画。仮面ライダーは9月に新作が出るので、前の仮面ライダーと、新しい仮面ライダーシリーズの主人公がコラボするのが通例。

去年の映画の感想はコチラ↓

3歳男の子の映画館デビュー 仮面ライダーを最後まで見れたよ

今回は「仮面ライダージオウ」と「仮面ライダーゼロワン」のコラボです。

パパ

CMが流れ始めてから、ずっと「映画行きたい」「映画行きたい」の大合唱でしたが、ようやく行けました

どんな映画?

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

こちらはパンフレット。左が仮面ライダージオウ。右がゼロワン。

ジオウってどんな話?

ジオウは、平成仮面ライダー20周年ということもあり、この20作の主人公たちが入り乱れるストーリーでした。ジオウは「時間」の「王」のジオウ。毎週過去に行くため、過去の「平成仮面ライダー」を知るには最適な作品でした。

パパ

このテレビを見て、Amazonプライムの過去のシリーズを見て、かなり仮面ライダーに詳しくなってしまいました

コチラ↓

アマゾンプライムで仮面ライダー映画を見る

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

原点回帰のゼロワン「お仕事ドラマ」な一面も

一方、ゼロワンは令和元年らしい、ネーミング。仮面ライダーの原点に戻ったようなスタイルです。久々にバッタも出てきています。

テレビシリーズは3ヶ月が過ぎたところですが、AIを使ったヒューマギアというアンドロイドが登場し、毎週、さまざまな種類の職業が出てくるので、「お仕事ドラマ」のような楽しみ方を毎週しています。

主人公はお笑い芸人で社長という、親しみやすいキャラクター。最近の仮面ライダーはストイックさとかよりも、普通の男の子が主人公の方が多い印象です。

パパ

お笑い芸人、声優、先生、料理人など、毎週いろんな職業のアンドロイドが出てきて、その仕事の様子に、子供たちは大興奮

20年後には「令和仮面ライダーシリーズ」総集編も作られるのでしょうか。

行ってきました

映画館は、そんなに混んでいませんでした。アナ雪2のあとだったので、なおさらそう感じました。アナ雪2については、こちらに感想を書いていますよ↓

アナ雪2「アナ雪2」小学1年生の感想に「なるほど」…さらに連日、大合唱が続くことになった話

開場では、こんな特典が・・・

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

開けるとカードが2枚。大人ももらえるので4枚あります。

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

ジオウは学生証

仮面ライダージオウのキャラクターは高校生なので学生証。

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

キャラクターをうまく学生証にしていて、細かいところがおもしろい!4歳児は純粋に写真に喜んでいます。

ゼロワンは社員証

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

こちらも見る人が見ると面白い!細かいですね。

映画の感想は?

今回の映画は、ゼロワンの主人公、飛電或人(ひでん・あると)の父親や過去をめぐるストーリー。詳しいことは公式HPのほうにあるとは思いますが、ジオウが過去をめぐる仮面ライダーであることから、こういうコラボが実現しています。

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション

今回は比較的ストーリーがしっかりしていました。仮面ライダーの映画版って、2つの主人公が共存するので、けっこう無理が出てくるんですよね。その点、今回はテレビシリーズにもつながってしっくりきました。

大人の方が?楽しめます

いつも思いますが、仮面ライダーって、半分は、子供の頃に仮面ライダーシリーズを見ていた大人のためのものなんですよね。

仮面ライダーシリーズはパラレルワールド的な位置づけなので、いろんな世界があって、それぞれの世界で特徴的な自由な仮面ライダーが活躍します。なので、世界観の振り幅が半端ありません。

絵が派手なので子供も大喜び

去年、3歳児ですら、最後まで集中力を切らさずに見られました。

  • 派手な爆発演出
  • かっこいい音楽とアクション
  • かっこいい決め台詞(意味がわからないこともある)
  • ライダーなのでバイクの爆走シーン

これらで男の子たちはやられてしまいます。今回も最後までスクリーンをガン見でしたよ。

アマゾンプライムで仮面ライダーの映画は、かなり多くが無料(追加料金なし)で見られるので心の底からお薦めです。月500円。

どれが見られるかは→コチラから調べてみてください。かなり多くのドラマが見放題です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です