月360円で絵本が読み放題、半年使ってます

「なぞなぞ本」は小学生におすすめ!「絵本ナビ」がやっぱりお得だと思う

7歳の娘が何やら真剣にタブレットを見ていると思ったら・・・

絵本ナビ なぞなぞ

「絵本ナビ」で、なぞなぞを読んでた。

普段、そこまで本を自分から読むことは多くはありませんが、なぞなぞははまったようです。文字を早く読む練習にもなるし、何より頭を使います。そして大人が読んでみても、おもしろかったんです。

ということで、絵本ナビで読み放題となっている「なぞなぞ」についてです。


↑ やっぱり今回も絵本ナビが大活躍です

絵本ナビの「なぞなぞ本」

絵本ナビは、国内最大級の絵本サイト。月360円のプレミアムサービスというのがあって、それに入ると、かなり多くの絵本や本が読み放題なんです。

そんな絵本ナビで読める「なぞなぞ本」がこちら。

絵本ナビ なぞなぞ

絵本ナビより

これは一部ですが、けっこうありますね。幼稚園、小学生、いじわる、など、どれも読みごたえがあります。

いじわるなぞなぞ

絵本ナビ なぞなぞ

この日、読んでいたのは「あたまがよくなる いじわる なぞなぞ1ねんせい」。

普通に買うと700円以上します。

どんな問題?

絵本ナビ なぞなぞ

最初は、そんなにいじわるじゃ、ありません。答えは・・・(むしかご、すな)

間違い探し的な、普段の観察力が試される問題も。いい問題かなと思います。

絵本ナビ なぞなぞ

だんだん、このあたりからいじわるになってきます。

絵本ナビ なぞなぞ

言葉遊びのなぞなぞかな?と思いきや・・・

そしてこちらの問題。「やを9本あつめてやるスポーツってなあに?」

絵本ナビ なぞなぞ

答えは驚愕です。ここにはあえて書きませんが、おきて破りの答え・・・と書けばわかるでしょうか。

まとめ

幼稚園児から小学校低学年あたりにかけて、なぞなぞ本はおすすめです。言葉の引き出しも増えるし、そもそも大好きですよね。普通の長い本は読みづらくても、なぞなぞなら楽しんで読めそうです。

絵本ナビは、今我が家で大活躍♪ 学習まんがとか、いろいろ読ませてますが、入ってないと損じゃないかと思うほどです↓

絵本ナビ絵本ナビのプレミアムサービスは高い?いや、学習漫画だけで月360円以上の価値あり まんが日本史漫画「日本の歴史」(角川版)が絵本ナビで読み放題!アニメ(Amazonビデオ)もおすすめです


最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です