Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/garago/3pun-papa.com/public_html/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
2歳の初塗り絵に超おすすめ「どんどんぬるほん」使い倒してます | 出不精一家の生活のあれこれ
月360円で絵本が読み放題、半年使ってます

2歳の初塗り絵に超おすすめ「どんどんぬるほん」使い倒してます

2~3歳児の初めての塗り絵には、本当に適した「本」だと思います。

「どんどんぬるほん」

そのままです。でもこれがいいんです。本当にお勧めです。

一応「絵本」に分類されているようですが、実際には「塗り絵」のような「お絵かき帳」というか、雑多なものが合わさったジャンル分けしづらい本です。

けっこう分厚い

写真だとあんまり伝わりませんが、実はとても分厚い本です。200ページ!厚さ1センチ以上ある、この分厚さが手放せなくなる理由なんです。

分厚いものの、ちゃんと開きやすくなっています。ちょっとスペースがあれば広げられます。

「いろんな いろの パンツにして」と1行。

ページはだいたい、こんな感じで、色を塗ると完成するイラストが載っているページが多くあります。シンプルなのでとっつきやすい。初めてクレヨンを握る2歳児もやりやすそうです。

最初はグチャグチャでもOK

「こころのくもにかおを かこう」

といっても、なかなか書けませんよね。ぐちゃぐちゃに塗るだけでもよいんです。我が子は3歳でも、まだぐちゃぐちゃ状態。

パパ

でも!ついに顔を描けるようになったんです!

最初のぐちゃぐちゃに比べるとすごい進歩!その進み具合が、そのまま残るのも、この本が気に入っている理由です。

お出かけはこれとクレヨンでOK

200ページもあるので、なかなか終わりません。余白の多い本なので、スキマに落書きするのも楽しい。落書き帳を兼ねている感じなので、これとクレヨンを持っていけば、ちょっとしたお出かけの待ち時間は埋まります。

本はちょっと大きめ(アイパッドくらい?)なので、ファミレスのテーブルに広げると、ちょっとかさばるのが残念。でもこれくらい大きくないと、ちっちゃな子は十分絵を描けないので、仕方ないかも。

花や動物、食べ物など種類がたくさん

花に動物、乗り物、鬼、おばけ、お父さん・お母さん、いろんな顔、迷路、おうち・・・いろんな絵柄があるから親子の会話も弾みます。

たしか1000円くらいだったと思いますが、詳しい値段や口コミはコチラから↓

「あそびのおうさま」シリーズ

この本は学研の「あそびのおうさま」シリーズ。「どんどんぬるほん」は最も人気があるそうです。従来のシリーズの倍近いページということで、やっぱりこの絵本、おすすめです。

そして他にも、このシリーズはいろいろあります。

こちらも自由に塗ったりできます。

2歳から。切ったり破ったり!

2歳から。切ったり、破ったり自由に貼れるよ。

2歳から、お出かけにも持って行きやすいサイズ。

いろいろあって迷ってしまいますが、、ひとつだけ買うなら「どんどんぬるほん」で間違いなし。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です